鳥取短期大学

トップページ > 本科・専攻科 > 本科(2年制) > 生活学科 食物栄養専攻 > お知らせ > プロから学ぶ「日本料理」の実習をしました

プロから学ぶ「日本料理」の実習をしました

プロから学ぶ「日本料理」の実習をしました
    令和3年10月26日(火)に、食物栄養専攻2年生の「調理学実習Ⅱ」の授業にて、ホテルセントパレス倉吉 和食料理長 藤原弘幸先生の指導による「日本料理実習」を実施しました。
    今回は「秋刀魚柚庵焼き」「鯛錦秋蒸し」「鯛の握り 鯵の握り」の3品を教わりました。

    「秋刀魚柚庵焼き」「鯛錦秋蒸し」では、飾り切りや盛り付けの工夫などを学びました。「鯛の握り 鯵の握り」では、ネタの切り出しや酢飯を握るときのポイントなどを教わりました。
    △盛り付けの工夫を教えていただきました
    △盛り付けの工夫を教えていただきました
    △ネタの切り出しを指導いただきました
    △ネタの切り出しを指導いただきました
    △みんなで寿司の握り方を習いました
    △みんなで寿司の握り方を習いました
    △完成した「秋刀魚柚庵焼き」「鯛錦秋蒸し」「鯛の握り 鯵の握り」
    △完成した「秋刀魚柚庵焼き」「鯛錦秋蒸し」「鯛の握り 鯵の握り」

    その他、魚のおろし方、かいしき(料理の盛り付けに使う葉や紙)の種類、器と料理のバランスなど、日本料理の特徴を学ぶことができました。プロの講師から調理技術を学ぶ貴重な機会となりました。

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ