トップページ > キャンパスライフ > 学友会・サークル > お知らせ > 令和4年度シグナス寮の防災訓練を実施しました

令和4年度シグナス寮の防災訓練を実施しました

令和4年度シグナス寮の防災訓練を実施しました
    令和4年10月19月(水)、鳥取看護大学・鳥取短期大学シグナス寮の寮生を対象とした防災訓練を行いました。
    まず、「休日の夜、寮内で火災が発生した」ケースを想定した図上訓練を行い、避難経路や通報方法、役割などを確認しました。図上訓練は、今年度も新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点より、各ブロックのリーダーのみ対面参加、その他の寮生はオンライン参加で実施しました。
    その後、ブロックごとに寮の駐車場に移動して、消火の実践訓練を行いました。倉吉消防署の方より説明を受けたあと、一人1本の水消火器を使って、火元を模した的目掛けて放水しました。

    寮生からは、
    • 今回の防災訓練では、もし自分が火災時に第一発見者だったらどうすればいいのかを考えながら参加することができたと思う。いつ何時、火災などが起きるかわからない状態ではあるので、咄嗟に行動ができるように常日頃から気をつけて生活していきたいと思った。
    • 初めて消火器の使い方を習い、いざ使うことになったときのためにすごく良い経験になったと思う。また、みんなと暮らしていることをしっかりと頭に入れてひとりひとりが気をつけて生活するべきだと感じた。
    • 正しい判断ができることは自分の身だけでなくみんなの命を守ることにつながるので、今回は火災発生の例だったが、地震やその他の災害でも応用できるように日々の生活でも避難経路やどのような対応をするのかを意識したいと思う。
    など、実際に訓練を行ってみた感想の声が多くあがっていました。

    今回、倉吉消防署より3名の署員の方にお越しいただきました。地域の安全を守る方からレクチャーを受ける貴重な機会となり、寮生の防災意識が高まる大変有益な訓練となりました。
    △図上訓練の様子
    △図上訓練の様子
    △消防署の方の説明に真剣に耳を傾けています
    △消防署の方の説明に真剣に耳を傾けています
    △水消火器を使用しての消火訓練
    △水消火器を使用しての消火訓練
    お問い合わせ先

    鳥取短期大学 学生課

    所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
    TEL:0858-26-1811(代)
    FAX:0858-26-1813



    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ