鳥取短期大学

トップページ > 本科・専攻科 > 本科(2年制) > 国際文化交流学科 > お知らせ > 「鳥取×観光フリースタイル2021」を開催しました

「鳥取×観光フリースタイル2021」を開催しました

「鳥取×観光フリースタイル2021」を開催しました

    「鳥取×観光フリースタイル2021」を開催しました

    国際文化交流学科では、令和3年度から新しい観光の学びとして、鳥取県寄付講座「地域と観光Ⅰ・Ⅱ」を中核とする「創造的観光人材育成プログラム」をスタートしました。このプログラムでは、地域の観光産業のニーズに応じた、新しい観光モデルを創造できるクリエイティブな人材育成・能力開発に取り組んでいます。

    9月9日(木)には、キックオフイベント「鳥取×観光フリースタイル2021」を開催しました。第1部では、石川貴志さん(一般社団法人Work Design Lab)、三宅航太郎さん(合同会社うかぶLLC)、井田広之さん(鳥取県庁産業未来創造課)をパネリストとして招き、「ポストコロナの観光を鳥取から発進する」をテーマにパネルディスカッションをおこないました。複業(副業)とワーケーションから見る新しいライフスタイル、めまぐるしく変化する社会のなかであえてスピードダウンし遠回りをして考えること、共感を通じて発信される地域の魅力など、幅広い視野とともに思考を深める論点が提起された討論会となりました。

    ▼第1部 パネルディスカッション


    第2部は、写真撮影ワークショップをおこないました。写真家の柄木孝志さんを講師として、鳥取の魅力を写真で伝えるにはどうすればよいか、撮影する角度や光の加減をどう工夫するかなど、プロの技を教わりました。座学のあとは、はわい温泉街でフィールド撮影に挑戦しました。街を歩きながら撮影し、講師の柄木先生からアドバイスを受けました。学生たちが撮影した成果は、後日発表する予定です。

    ▼第2部 写真撮影ワークショップ




    国際文化交流学科の「創造的観光人材育成プログラム」は、今後も現場での体験学習を含む実践的で楽しく学べる内容を準備しています。

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ