鳥取短期大学

履修科目の登録

履修登録の手続き

履修する科目の登録

  1. 履修する授業科目は自分で選択・決定し、本人が責任を持って、指定された期日までに履修登録の手続きをしなければなりません。
  2. 教育課程表と『学生便覧~履修編』の「免許・資格」の項を参照しながら、各自どの科目を履修しなければならないかをよく考えてください。
  3. 各科目の授業内容等はオリエンテーション時に説明されるシラバスで確認してください。
  4. 1年次生は履修の仕方を十分検討し、修得すべき単位数を計画的に考えて履修登録してください。
  5. 2年次生は卒業要件・資格取得の科目単位数の確認をして、卒業延期や資格が取れない事態にならないよう万全の注意を払ってください。

履修登録するにあたっての注意事項

  1. 学生は当該年度に配当された科目を履修してください。上級年次に配当された科目を履修することはできません。
  2. 履修登録した科目でなければ単位認定はできません。
  3. 1時限(1コマ)に履修登録できる科目は原則として1科目です。同一時限に2科目以上の履修登録はできません。
  4. すでに単位を修得した科目は、再度履修登録することはできません。
  5. 1科目の授業可能人数を超えた場合は受講者数を制限することがあります。
  6. 各期に履修登録できる単位数の上限は、35単位です(ただし、集中講義科目・特別科目・司書科目を除く)。(「CAP制」を参照)
  7. 履修登録後、所定の期日に履修登録確認表を配布します。追加・変更・取り消し等のある場合は所定の期日に教務課に申し出てください。
  8. 履修登録確認後の科目の変更、追加、取り消しは許可しませんので、慎重に計画を立ててください。
  9. 司書科目の履修を希望する学生は、上記履修登録の他に「司書科目受講届」の提出と受講料(1単位につき2,000円)の納入が必要です。
    希望者は届出用紙を教務課で受け取り、これに受講料を添えて経理課に提出してください。

再履修

出席時数不足や成績評価不可により、再履修を希望する場合には、2年次生であっても1年次生の配当科目を履修(登録)することができます。

お問い合わせ先

鳥取短期大学 教務課

所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
TEL:0858-26-9166
FAX:0858-26-1813


Facebook twitter



fixedImage
ページトップ