鳥取短期大学

トップページ > 図書館・付属機関 > 北東アジア文化総合研究所(H29.3閉所) > 北東アジア文化研究 > 北東アジア文化研究紀要詳細 第36・37合併号

北東アジア文化研究紀要詳細 第36・37合併号

『北東アジア文化研究』はグローカルセンター及び図書館本学関係資料コーナーに常設しております。館外への持ち出しは出来ませんので、研究所または図書館内にてご利用下さい。


第36・37合併号 2013年 3月15日刊行    研究一覧へ

タイトル 日韓両言語の身体語を含むことわざの語彙に関する比較研究 -頭部をめぐって-
A Comparative Study of the Vocabulary used in Proverbs that include Physical Terms in Japanese and Korean Languages -Related to Head-
著作者 賈惠京
KA Haegyoung
(鳥取短期大学非常勤講師)
ページ 1-16
キーワード ことわざ(proverbs)、身体語(physical terms)、日韓語比較(comparison between Japanese and Korean)
目次 1 はじめに
2 研究対象及び方法
   (1) 語彙調査
   (2) 数量分析
3 頭部における身体語を含むことわざに見られる構成語彙
   (1) 頭部における身体語を含むことわざを構成している語彙の類型
   (2) 頭部における身体語を含むことわざを構成している語彙
4 まとめ

タイトル 竹島一件と安龍福問題
Takeshima Ikken and Ahn Yongbok
著作者 内藤正中
NAITO Seichu
(元鳥取短期大学北東アジア文化総合研究所所長・島根大学名誉教授)
ページ 17-38
キーワード 領土紛争(territory disputes)、竹島=独島(Takeshima Island)、日朝関係史(history of Japan-Korea relation)
目次 1 はじめに
2 竹島一件とは何か
3 安龍福事件再考
   (1) 隠岐代官所での処遇
   (2) 伯耆国米子での処遇
   (3) 安龍福の抗議来藩―隠岐
   (4) 安龍福の抗議来藩―鳥取藩

タイトル 日露海戦と竹島=独島の軍事的価値
Naval Battles in the Russo-Japanese War and Military Value of Dokdo=Takeshima
著作者 朴炳渉
PARK Byoung-sup
(竹島=独島問題研究ネット 代表)
ページ 39-57
キーワード ウラジオ艦隊(Vladivostok Fleet)、竹島=独島望楼(watchtower at Dokdo=Takeshima)、リヤンコ島編入(incorporation of the Liancourt rocks)
目次

1 はじめに
2 日露戦争の勃発
3 ウラジオ艦隊の出撃
   (1) ウラジオ艦隊の第1次出撃
   (2) ウラジオ艦隊の第2、3次出撃
   (3) ウラジオ艦隊の第4次出撃
   (4) ウラジオ艦隊の第5次出撃
   (5) ウラジオ艦隊の第6次出撃
   (6) ウラジオ艦隊の第7次出撃
   (7) 対馬沖(日本海)海戦
4 欝陵島、竹島=独島の望楼と海底電線
   (1) 望楼と通信の重要性
   (2) 欝陵島の望楼
   (3) 竹島=独島の望楼
5 竹島=独島の領土編入


タイトル 研究ノート
梁伯戈・小盂鼎に見える「鬼」について(2)―『西周銅器断代』(陳夢家)を読む―
An Ideogram “gui” in the Inscriptions on Bronze Wares(2)
著作者 藤本直子
FUJIMOTO Naoko
(鳥取短期大学生活学科情報・経営専攻 助教)
ページ 59-64
キーワード 金文(inscriptions on Bronze Wares)、鬼(gui)
目次

1 はじめに
2 異民族としての「鬼方」
3 おわりに


タイトル 報告
韓国羅州市都市再生事業について
A Report on the Urban Revitalization Projects in Naju, Korea
著作者 齊木恭子・野津和功
SAIKI Kyoko and NOTSU Kazunori
(鳥取短期大学幼児教育保育学科教授 同生活学科情報・経営専攻教授)
ページ 65-80
キーワード 歴史的文化財(historical cultural properties)、文化財の復元と活用(restoration and practical use of cultural properties)、都市再生化(urban revitalization)
目次

はじめに
1 羅州市都市再生事業
2 都市再生関連主要事業
3 羅州の歴史文化資源を活用した都市活性化計画
   (1) 歴史的文化財の現況
   (2) これまでの復元整備の進捗状況
   (3) 羅州牧官庁と郷校、羅州邑城の復元整備事業概要
4 羅州栄山浦グルメストリート造成事業概要
   (1) 基本計画
5 おわりに


巻末 『北東アジア文化研究』投稿・執筆要領

Facebook twitter



fixedImage
ページトップ