鳥取短期大学

トップページ > 本科・専攻科 > 本科(2年制) > 生活学科 住居・デザイン専攻 > お知らせ > 「第65回倉吉市美術展覧会」で市展賞と奨励賞を受賞しました

「第65回倉吉市美術展覧会」で市展賞と奨励賞を受賞しました

「第65回倉吉市美術展覧会」で市展賞と奨励賞を受賞しました
    令和元年6月2日~6月25日まで開催された「第65回倉吉市美術展覧会」に、生活学科住居・デザイン専攻の専攻科生1名と2年生8名が作品を出品しました。このうち2名の学生作品が、デザイン部門での最も優秀な作品に贈られる市展賞を受賞し、1名の作品が奨励賞を受賞しました。
    市展賞を受賞した専攻科の山根さんの作品「日本にはkawaiiがある」は、今や世界的にも知名度の高いワードである「kawaii」をテーマに、和の文様や素材を巧みにちりばめた作品です。もう一つの市展賞受賞作品である2年生の堀尾さんの作品は、「ごみを捨てないで」というタイトルで、遠くから作品を見ると砂浜にきれいな貝が落ちている、と思いきや近づいてみると実は…というユニークな作品です。また、奨励賞を受賞した2年生の﨑上さんの作品「フォワードマーチ」は、環境破壊という少し重いテーマを取り上げていますが、かわいらしいタッチによって多くの人に受け入れやすい作品になっています。この他の出品作品についても、それぞれの学生の個性と努力の跡が見られるユニークな作品になっています。
    これらの作品は、鳥取県や島根県内で7月から順次行っていく、学生作品発表会での展示を予定していますので、機会があればぜひご覧ください。

    学生作品発表会「とりたんのクリエーターたち」の詳細はこちら
    △市展賞「日本にはkawaiiがある」
    △市展賞「日本にはkawaiiがある」
    △市展賞「ごみを捨てないで」
    △市展賞「ごみを捨てないで」
    △奨励賞「フォワードマーチ」
    △奨励賞「フォワードマーチ」

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ