鳥取短期大学

トップページ > 本科・専攻科 > 本科(2年制) > 生活学科 住居・デザイン専攻 > お知らせ > 七夕ワークショップにボランティアで参加しました

七夕ワークショップにボランティアで参加しました

七夕ワークショップにボランティアで参加しました
    令和3年7月3日(土)、倉吉未来中心アトリウムを会場に開催された、七夕創作ワークショップに住居・デザイン専攻の学生6名がボランティアとして参加しました。
    このワークショップは「色水であそぼう!」というタイトルで、親子を対象に行われたもので、当日は15組51名の参加がありました。会場では参加者が6つのグループに分かれ、それぞれのグループに学生が1名ずつついて、制作の補助を行いました。
    ワークショップの内容は、透明なビニールチューブに水を入れ、そこに小さく切った色紙を入れると、その色紙の色に水が変化するというもので、複数の色紙を入れると混色によってさまざまな色をつくることができ、また色紙の大きさによって色の濃さを調整することもできます。やり方次第でさまざまな作品をつくることが可能で、実際に色とりどりの個性的な作品ができあがりました。できあがった作品はロープから吊り下げて展示され、窓から差し込む光をとおすことで、さらに輝いて見えました。
    参加した親子はもちろん、ボランティアとして参加した学生たちも参加者との交流を楽しみながら、とても満足した様子でした。今後もこのような地域のボランティアには積極的に参加したいと思います。
    七夕ワークショップにボランティアで参加しました
    七夕ワークショップにボランティアで参加しました
    七夕ワークショップにボランティアで参加しました
    七夕ワークショップにボランティアで参加しました
    七夕ワークショップにボランティアで参加しました

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ