鳥取短期大学

トップページ > 大学からのお知らせ > 令和2年度「第1回FD・SD合同研修会」を行いました

令和2年度「第1回FD・SD合同研修会」を行いました

令和2年度「第1回FD・SD合同研修会」を行いました
    鳥取看護大学・鳥取短期大学では、年間計画を立てFD活動、SD活動を行っています。それらの活動の一環として令和2年9月2日(水)に、「職場のメンタルヘルス」をテーマとして、FD・SD合同研修会を行いました。

    今回の研修会では、講師に原田 豊 氏(鳥取県立精神保健福祉センター 所長)をお迎えし、「職場のメンタルヘルス支援」と題した講演会を実施ました。職場におけるストレス要因から具体的な症状について、また、ストレスに対するセルフチェックや職場の同僚・上司としての対応の仕方などについてお話いただきました。

    参加者からは「ストレス蓄積につい ての現状把握や改善策として、睡眠の質が一つの大きな目安になることなど、自分にとって新しい情報を知る良い機会となり、今後の参 考にしたい」、「うつの種類や症状の段階その対処についてご紹介いただいたので、自分や周りの人の異変に対応できる活きる知識となったと思う」、「メンタルヘルスについて要因や対策など分かりやすく 順序だてて説明していただくことで理解に繋がった」などの感想が聞かれました。今後もさまざまな研修会を重ね、本学のFD・SDの向上をめざしていきます。
    令和2年度「第1回FD・SD合同研修会」を行いました
    令和2年度「第1回FD・SD合同研修会」を行いました

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ