鳥取短期大学

トップページ > 大学からのお知らせ > 鳥取看護大学における新型コロナウイルス陽性者の発生について【第3報】

鳥取看護大学における新型コロナウイルス陽性者の発生について【第3報】

鳥取看護大学における新型コロナウイルス陽性者の発生について【第3報】
    令和3年4月14日(水)14:00掲載

    陽性者(学生)1名の接触者として令和3年4月12日(月)にPCR検査を受けた鳥取看護大学の教員1名が陽性と判明したことに伴い、令和3年4月13日(火)に新たに接触者(濃厚接触者ではない)のPCR検査が実施されました。
    そのPCR検査の結果、昨日19時頃接触者全員の陰性が確認されました。
    陽性となった学生、教員ともに家庭等別のところでの感染と思われますが、キャンパス内では日頃からの徹底した感染予防対策により感染拡大はなく、収束したものと捉えております。
    関係者のみなさま、地域のみなさまに多大なご心配をおかけしましたこと、改めてお詫び申し上げます。
    以上
     
    本件に関する
    問い合わせ先
    学校法人藤田学院 事務局長 森田
    TEL 0858-26-1811

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ